チェックイン15:00-23:30、チェックアウトam10:00

セキュリティ設備完備

フリーWiFi

フリーWiFi

観光案内TOURIST INFO
  • 宮城県内のおすすめ観光スポット

    宮城には日本三景である松島などの観光スポットはもちろん、国宝の寺院などもあり、疲れた体を癒してくれる温泉などの癒しのスポットなども豊富です。宮城県には四季折々の景色が楽しめるスポットがたくさんありますがその一部をご紹介致します。

  • 鳴子なるこ温泉郷 中山平温泉なかやまだいらしんとろの湯

    うなぎの湯・中山平温泉/公衆浴場・日帰り温泉施設

    美人の湯・美肌の湯として知られる中山平温泉は四季折々の自然豊かな環境省指定国民保養温泉地です。

    おすすめ:天然アルカリイオン温泉水「玉鳴号(たまなるごう)

    中山平温泉の地下1,000メートルから採水した温泉水を買って飲むことができます。この飲料温泉水はpH9のアルカリイオン温泉水で、そのまま化粧水としても使えます。

    INFOMATION

    〒 989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉字星沼18-9 国道47号線沿い

    電話 0229-87-1126/営業時間 9:00~21:30

    定休日/無休 駐車場/有り

    【大崎市古川方面から】 鳴子大橋より5.5Km 【山形県最上町方面から】 封人の家より6.0Km

    公式サイト

秋保あきう温泉

開湯1,500年、歴史ある名湯。野沢温泉、別所温泉とともに「日本三御湯(にほんさんみゆ)」の1つ。藩政時代には伊達家の入湯場が置かれていた温泉郷。秋保温泉郷内には20軒の宿泊施設があります。(泉質)塩化物泉ほか。仙台市街地から1時間足らずのアクセスの良さが魅力です。

電話 022-398-2323(秋保温泉郷観光案内所)

作並さくなみ温泉

発見は1,280年とも810年前とも伝えられる。行基菩薩と源頼朝の発見伝説が残る古湯で、秋保と並び仙台の奥座敷として昔から親しまれてきた。渓流のすがすがしさが満喫でき、大型ホテルや和風旅館5軒が立ち並ぶ。(泉質)単純温泉ほか。仙台市街地から1時間足らずのアクセスの良さが魅力です。

電話 022-395-2052(仙台市作並・定義(ジョウギ)地区観光案内所)

松島エリア

瑞巌寺ずいがんじ(国宝)

奥州一の古刹。828年(天長5)に茲覚大師によって開かれたと伝えられ、現在の建物は伊達政宗公によって建立された臨済宗の寺院である。平成の大修理で見られなくなっていた本堂(国宝)の再拝観が2016年4月5日から開始された。

〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内91(専用駐車場はありません)

電話 022-354-2023

仙石線JR松島海岸駅より徒歩5分東北本線JR松島駅より徒歩20分

円通院えんつういん

円通院は宮城県松島、瑞巌寺に隣接した臨済宗妙心寺派の寺院、伊達政宗公嫡孫「光宗公」の菩提寺です。色彩豊かな庭園があり、夏にはバラ園、秋には紅葉の時期は美しく庭園のライトアップもされ、紅葉など四季折々の景色を一年を通じて楽しめます。

おすすめ:数珠作り体験

副住職さんの指導による天然石のブレスレット作りを楽しむことができます。珠選びから数珠の制作まで、すべて自分で行います。天然石にまつわる意味も学べます!

〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島町内67

電話 022-334-3206

松島島巡り観光船

松島湾を遊覧船でめぐり、松島の美しい景観を楽しむことができます。おすすめ観光スポットを巡る遊覧船で芭蕉が夢見た美しい絶景が広がる松島湾をお楽しみ下さい♪「カッパえびせん」を持参して沢山のカモメとたわむれるのもおすすめです。

「浦戸島(うらとしま)じかん」を旅する

松島湾に浮かぶ桂島、野々島、寒風沢島、朴島の4島からなる浦戸諸島。豊かな自然に囲まれた島では、独特のゆったりとした時間が流れていて、訪れた人を魅了します。この時間を旅することで、身心がいやされ、元気が生まれます。都会生活で疲れた方々におすすめです!!

仙台エリア

大崎八幡宮おおさきはちまんぐう(国宝)

胡粉極彩色などの豪華な装飾が施された権現造りの社殿は桃山様式の貴重な建造物。社殿は国宝、長床は国の重要文化財に指定されている。毎年1月14日には300年以上続く松焚祭(どんと祭)が行われる。

〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1

電話 022-334-3606

瑞鳳殿ずいほうでん 仙台藩祖伊達政宗公が眠る霊屋

1636年(寛永13)に70歳で生涯を閉じた仙台藩祖伊達政宗公の霊屋。昭和初期に桃山の遺風を伝える豪華絢爛な廟建築として国宝に指定されたが、戦火に遭って惜しくも焼失。現在あるものは1979年(昭和54)に再建されたもの。二代藩主忠宗公、三代目藩主綱宗公の霊屋のほか往時を偲ぶ貴重な資料を見ることができる資料館も併設している。

〒980-0814 宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2

電話 022-262-6250

カーナビをご利用される場合

名称(瑞鳳殿)入力されますと駐車場がない裏側に誘導・案内されます。 無料の観覧者駐車場は表側にありますので、住所: 宮城県仙台市青葉区霊屋《おたまや》下18-12 を入力されてお越しください。

ページ上部への矢印